控えめ を英語でなんていう? - low-keyの意味と、refrainとrestrainの違い。

控えめ を英語でなんていう? - low-key の意味と、「控えめ」を表わすその他の英語表現、refrain と restrain の違い。
記事をシェア

今回のワードは、控えめ、という意味の表現 "low-key"と、その他の「控えめ」を表わす英語表現 。2012年より北米に住んでいる筆者が学んだ、最近まで知らなかった英単語、表現の備忘録。日常生活ではあまり聞かない英語表現を紹介。

low-key(控えめ) について

文字通り「低音キー」という意味で使われることももちろんある。

He spoke in a low key.
彼は低い声で話した。

この用法の場合は"low"と"key"の間にはハイフン"-"をもうけず、冠詞"a"をつける。

一方で、量や質、スタイルにおいての「控えめ」を表わすときにも用いられる。

I want to stay low-key.
控えめにしておきたい。
The decoration in this room is low-key.
この部屋の装飾は控えめだ。

この用法の場合は"low"と"key"の間にハイフン"-"をもうけ、形容詞一単語として使用する。

low-key以外に控えめをあらわす英語表現

keep
広義で「抑制する」ことで、状態を一定に保つ。
refrain from
抑制する。我慢する。控える。自動詞。"You should refrain from laughing."で、「貴方は笑うのを慎むべきだ。」
restrain oneself from
抑制する。上記refrainとほぼ同じ意味だがこちらは他動詞。細かい違いは下記を参照。
abstain from
抑制する。禁酒する。棄権する。"Athletes usually abstain from smoking [alcohol]."で、「運動選手は普通禁煙[禁酒]する」。
do moderately / do in moderation / be moderate
節制する。「適度を保つ」、「並みの」、「度を越さないで」という意味。

low-key 単語の意味

下記、weblioさんより抜粋

音節 lów‐kéy
形容詞

1

(文体などが)抑制のきいた,地味な、落ち着いた

2

(写真で)画調の暗い

3

控えめ(restrained in style or quality)

low-key を使用した文章

I want to stay low-key.
控えめにしておきたい。

"refrain"と"restrain"の違い。

refrainの使い方

自動詞。refrain(リフレイン)は丁寧なリクエスト、お願いのことで、何かを一時的にやめてもらうことを意味する。

用法の多くは"refrain from 〇〇"の形で「〇〇~を控える」といった意味で使う。

National parks have seen a spike in attendance, but other national landmarks like a Holocaust museum have asked visitors to refrain from hunting pokémon.
ナショナルパークに訪れる人が急激に増加している。しかし他の国立観光地、ホロコースト博物館などでは、訪問者に対してポケモンハンティングを控えるように呼びかけている。

restrainの使い方

他動詞。「押さえる、動かないようにする、自由を奪う」といった物理的な意味での拘束と、「~を抑える、~を支配する」などの意味がある。

The bars restrained the lion.
鉄格子はライオンを動けないようにした。

離婚裁判などででてくる、"restraining order","restrain order"は、家庭内暴力などに対してでる「接近禁止命令」の事。

記事をシェア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで0lloをフォローしよう!