【英単語】 (本などを)熟読する って、なんて言うの? - peruse という単語についてのぼやき

【英単語】 (本などを)熟読する って、なんて言うの? - peruse という単語についてのぼやき
記事をシェア

今回のワードは、本を熟読するという意味の動詞 peruse 。2012年より北米に住んでいる筆者が学んだ、最近まで知らなかった英単語、表現の備忘録。

peruse についてのぼやき

会話で聞いたことはない。「しっかり読んでおいてね~」とかっていうときは、 Please read it through carefully~ とかって言ってた気がする。 熟読、精読は、careful reading とか、close reading とかのが聞く頻度は高い。ちなみに精読というと、英語の勉強の時に多読が良いという話はよく聞くが、精読がいいという話はこれに比べて聞く機会が少ない気がする。 自分の意見では、語学学習における多読の効果は、わからない単語がないレベルの簡単な文章をたくさん読むことで、知ってる単語を、自分の中で「生きてる、会話で使える単語」にレベルアップさせるための「用法」をストックするのに役立つ。 しっかりした基礎を築くのであれば、少しでもわからない文章は精読をして理解を完璧にすることはとても大事だとおもうのだけれど、「多読」にフォーカスが集まりやすいのは、簡単な文章という負担の少ない方法で、多くの日本人が苦手な「会話力」への糧になりやすいパフォーマンスの良さが理由だと思う。 

peruse 単語の意味

下記、weblioさんより抜粋

音節 pe・ruse 発音記号 /pərúːz/
動詞他動詞

1

〈…を〉熟読する,精読する.

2

《戯言》〈…を〉読む.

peruse を使用した文章

He perused the magazines on her desk.
彼は、彼女の机の上にあった雑誌を熟読した。
記事をシェア

英語の勉強方法について相談受け付けています

こちらのfacebookのアカウントに連絡を頂ければ、返信致します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで0lloをフォローしよう!