スペイン語文法の基礎 - 男性名詞と女性名詞について

スペイン語文法の基礎 - 男性名詞と女性名詞について
記事をシェア

スペイン語の名詞は文法上、「性」と「単数か複数か」を区別しなくてはいけない。大抵の場合はその単語の語尾を見ることで判別ができる。

全ての名詞は男性名詞か女性名詞のいずれかで、中性名詞というのは存在しない。

殆どの名詞は、語尾が "-o"で男性"-a"で女性となる。ただし例外もある。

最初からすべて覚える必要は無い

名詞が男性と女性で別れる、というスペイン語の特徴を知っただけで挫折してしまう人が多いと思う。

とりあえずは、「語尾が "-o"で男性"-a"で女性となる。ただし例外もある。」という事実だけ覚えておけばいい。

男性名詞の概要と例

語尾が"o"か"e"でおわるものが多い。

海や山、川、湖、自然物、曜日や月は男性名詞が多い。

定冠詞(英語でいうところの"the"的なやつ)は単数なら"el"、複数なら"los"が付く。

語尾が子音で終わるのも男性名詞が多い。

男性名詞の例

el libro
el teléfono
電話
el amigo
男友達
el hermano
兄弟
el doctor
男性医者
el cliente
男性顧客(女性顧客として使う場合もある)。
Fernando
フェルナンド(男性の代表的な名前)

aで終わる例外的な男性名詞

el día
el tema
テーマ
el clima
気候
el problema
問題

女性名詞の概要と例

語尾が"a"でおわるものが多い。

語末が"ción","sión","zión","dad","tad","tud"で終わる場合も女性名詞の可能性が高い。

果物や、野菜は女性名詞が多い。

定冠詞(英語でいうところの"the"的なやつ)は単数なら"la"、複数なら"las"が付く。

女性名詞の例

la luna
la banana
バナナ
la col
キャベツ
la cebolla
たまねぎ
la fresa
イチゴ
la amiga
女友達
la hermana
姉妹
la doctora
女性医者
la clienta
女性顧客

oで終わる例外的な女性名詞

la mano
la foto
写真
la moto
バイク

男性と女性でスペルが変わらない言葉

語尾が"ante"や"ista"で終わるものは、男性名詞と女性名詞でスペルが変わらない。

会話での使い方

その本をください。

El libro, por favor.

「本」は男性名詞なので、特定の「その本」を指すときは"El libro"という。

これは話し手が男性だろうが女性だろうが関係はない。「本」という名詞は「男性名詞」であると決まっているという事なのである。

記事をシェア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで0lloをフォローしよう!